「LP・ランディングページって?」
「集客施策としてLPを作ったが集客方法がわからない」 「すでにLPを作って運用してみたが集客に苦戦している」 とお困りのWeb担当者はいませんか?
有限会社デジタルプラネッツ
この記事ではWebマーケティングにおけるLPの基本事項をおさらいし、より効果的な設計と集客ができるようになるLP戦略をお伝えします。

ランディングページとは?

shutterstock_1100201252

LP(Landing Page)とは、Web広告やバナーなどをクリックした後に一番最初に到着する(Landing)ページです。

企業の公式WebサイトやECサイトとは異なり、対象となる製品やサービスのみの情報に特化させた専用Webページというのが大きな特徴です。

LPを訪れた潜在顧客・顕在顧客に対して、ブランド世界観の打ち出し、商品理解、競合との優位性を訴求することで、購入意向を搔き立て、購入・資料請求・相談といった行動へつなげることを目的としています。
このWebのランディングページ対策は、ユーザーの集客や販売促進に即効性を求める場合に向いています。
従って、取引額が大きく、ユーザーの意思決定までに時間を要する製品・サービスにはあまり馴染みません。
このようなことから、提供サイドとしては、すぐに集客を始められ、比較的早く販売につなげたい、といったケースに向いた対策といえます。

初めての入門編

LPの基本形式

  • REASON
    01

    原則1商品に対して1ページ

    注力したい1商品、1キャンペーンだけを紹介していきます。

  • REASON
    02

    コンテンツを縦に配置し読み進める構成

    最終目的となるアクションに向かって一直線に誘導していくため、サイドカラムなどは設置せず、
    アクションボタンへ一気に誘導します。
    LPの基本構成は「商品・サービスの魅力を訴求する+アクションを促す」というシンプルなものです。
    コンテンツが充実したホームページとは構成が根本的に異なることを押さえておきましょう。

    shutterstock_1555297910
  • REASON
    03

    他ページへのリンクが少ない

    「下層ページ」や「他コンテンツに誘導するサイドカラム」などを設置せず、あえて他のコンテンツに回遊させない構成になっています。LPを読み進めることでユーザーの興味喚起をし、一気にCVに繋げるためです。

    shutterstock_289446929-[更新済み]のコピー
  • REASON
    04

    デザインの自由度が高い

    メニューバー等がないので画面いっぱいにデザインができ、チラシのような感覚で派手でインパクトのある表現ができます。CVに向けて離脱させないように動的なデザインや適切な量のCTAボタン(申し込みボタン)を配置するなど、人間心理を理解した設計が必要とされます。

    shutterstock_1685877727-[更新済み]

以上4点を踏まえ作成されている

弊社制作LP「オンデマンドセミナー:成長戦略としてのブランディングをご覧ください。

お気軽にお電話でご連絡ください
03-3537-8450 03-3537-8450
10:00~18:30

【集客の成否は、LPだけで決まるわけではない】

「優れたLPさえ作れば、必ず問い合わせや売上が増える」と思い込んでいませんか?

LPというのは利益を出すための、いくつかの要素のひとつに過ぎません。
LP以外の要素がダメなら、LPのクオリティがどれだけ高くても広告戦略は失敗します。

 

【リスティング×LP×商品力】の掛け算によって決まるというのがWEB集客です。
LPをたくさんの人に見てもらうためにはその前の導線が成功していなければならないし、
LPを見たユーザーに購入してもらうためには商品に一定の競争力・優位性がなければなりません。
であるからして、短絡的にLPを作り替えればいい、という考え方はNG。
リスティング×LP×商品力という要素を総合的に検証し、改善すべき点を突き止めるのが先決です。

【LP制作ならデジタルプラネッツ】
当社ではリスティングとLPの両方で豊富な実績があります。
男女でのLPの棲み分けや、短期間のキャンペーンLP、簡易HP代わりのLPなど
様々なニーズ・業種に合わせて制作を行っております。
効果検証を重ねながら、着実に売上アップに向けた改善提案を行いますので、お悩みの方はお気軽にご相談ください。

Access

プランニングからデザインや制作まで業種に関わりなく迅速に対応してまいります

概要

会社名 有限会社デジタルプラネッツ
住所 東京都中央区新富1丁目14番1号
いちご八丁堀ビル 6F
電話番号 03-3537-8450
営業時間 10:00~18:30
定休日 土曜日 日曜日 祝日
最寄り 八丁堀駅より徒歩4分

アクセス

変化のスピードが速く、ますます多様性が進展している世の中にあってクライアント様の商品やサービスを広め、ブランディングを成功させるためのお力になりたいと願っております。業種・業態に関わりなく様々な企業・団体様からマーケティングや販促コンテンツ制作などに関するご相談を承っております。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事